至極の逸品たち

和、洋の垣根を越えてお客様の「美味しい」を追求した逸品。
その一例をご紹介いたします。
京料理の伝統を大切にしつつ、
良いものなら洋の食材も調味料も取り入れて作り上げる品々を
ぜひご堪能ください。

お造り

盛合わせ 3,000円~

質の高さは当然として、
鮮度の良さを際立たせたり、
昆布締めなどにして寝かせることで
味わいに深みを持たせるなど、
お造りは一皿で様々な楽しみ方ができます。
仕入れによって品揃えは変わりますので、
内容については気軽にお尋ねください。

すっぽん鍋

すっぽん鍋

丸鍋(すっぽん)

3,000

すっぽんは丁寧かつ手早い下処理が重要になる食材です。
京料理の老舗、たん熊で修業を重ねた店主が自信をもってお出しする丸鍋は、
このスープを味わいに足を運んでくださる常連さんもいらっしゃるほど。
ご来店いただいた際にはぜひ一度、ご賞味ください。

高麗人参の天婦羅

高麗人参の天婦羅

1,800

一度の収穫までに数年を要し、その後も土地を休ませるための期間を必要とする高麗人参は、その特異性から生産元がかなり限られる食材です。
当店では、韓国の知り合いを通じて立派な大きさの生の高麗人参を空輸で取り寄せています。
天ぷらにすると、ほんのりと甘くほくほくとした食感で、最後にほのかな苦味と牛蒡の様な香りが楽しめる、他ではなかなか味わうことができない逸品です。

当店では洋食の逸品も取り揃えております。
写真は鴨の旨みをフォアグラが
しっかり受け止めた逸品。
洋を主体にした品にも
お出汁など和の要素を忍ばせている
ふじ原ならではの味わいをぜひお楽しみください。

鴨ロースフォアグラ添え

3,000

鴨ロースファグラ添え

ペアリング_白ワイン

バター醤油でじっくりソテーした京野菜と魚介には、
白ワインがよく合います。
お好みに合わせたお酒をご紹介することもできますので、
ぜひ気軽にお声掛けください。
気ままに会話を楽しみながら、食べたいものを
自由にお楽しみいただき、ふじ原で過ごすひと時が
充実したものになればと考えております。

白ワイン

魚介のソテー

3,000円~

お品書き

※一例です

【季節のおすすめ】

松葉ガニ(3月20日まで)要予約
 
ふぐ(要予約)
ふぐ白子炭火焼
3,000円~
蛤(桑名 三重)
1,800円
野菜ソテー
1,800円
生うに(天草・厚岸)
2,700円
生牡蠣(仙鳳趾)
700円
天然うなぎ(安曇川)
4,800円~
北寄貝(造り・ソテー)
2,400円~
京・七谷地鶏炭火焼き
2,000円~
海老芋
(揚げ出し・天ぷら)
1,500円
京都牛すき焼き
5,000円
京鴨もも肉炭火焼
2,000円
キャベツスープ煮
1,300円~
黒毛牛テール煮込み
3,000円
鯛頭ガーリック焼き
3,000円~
風呂吹き大根
1,000円~
甘鯛頭酒蒸し
3,500円~
ぶり大根
1,800円
桜海老かき揚
3,000円
黒豚バラ白菜蒸し
1,800円
高麗人参天ぷら
1,800円

【お造り】

盛合わせ
3,000円~
あわび
時価
車海老
2,000円
牛みすじ
2,000円
白身
 
旬のおすすめ鮮魚
 

【珍味】

塩辛
700円
このわた
1,500円
鯨うねす
3,000円
もずく
700円
旬のおすすめ珍味
 

【焼肴】

甘鯛
3,000円~
黒毛和牛炭火焼
4,500円
鮭はらす焼
1,500円
鴨ロースフォアグラ添え
3,000円
鴨くわ焼
1,500円
きんき塩焼き
4,500円
のどぐろ醤油焼き
3,500円
魚貝ソテー
3,000円~
鮑バターソテー
4,500円~
笹かれい
1,700円
出し巻き
1,300円

【煮物・蒸し物】

鯛あら焚き
3,000円
牛舌味噌煮込み
3,500円
豚とろとろ煮込み
1,800円
鴨饅頭
1,600円
酒蒸し
2,000円~
茶碗蒸し
1,500円
すっぽん茶碗蒸し
2,000円
丸鍋(すっぽん)
3,000円
旬の京野菜炊き合わせ
1,300円~

【油物】

野菜天ぷら
1,800円
車海老天ぷら盛り合わせ
2,500円
かき揚げ
1,800円
唐揚げ
2,000円~

【ご飯・麺類】

お茶漬け
1,000円~
雑炊
1,500円
すっぽん雑炊
2,500円
冷やし茶そば
1,300円
稲庭うどん
1,500円
ミニ丼
1,500円~

※季節により内容が変わる場合がございます。

最上部へ